鳥取予備校
 
AccessMap  SiteMap  お問い合わせ 
サイト内検索:

大学入試センター試験について

大学入試センター試験は、昭和54年度から平成元年度まで国公立大学で実施された「共通第1次学力試験」に代わって、平成2年度から実施されている試験です。共通1次試験時代から国公立大学志望者の必須試験でしたが、現在は私立大学入試でも実施されている入学試験です。(平成24年度入試では、670大学が参加予定です。)

試験のレベルは、「難問奇問を排除した、良質な問題の確保」(大学入試センター)とあるように、教科書+α程度の標準的なレベルの問題が出題されており、大学入学を志願する者の高等学校段階における基礎的な学習の達成の程度を判定することを主たる目的としています。また、大学入試センター試験では、利用教科・科目を各大学が自由に指定できる「アラカルト方式」により、大学入試センター試験の活用が多様化しています。

実施期日は、平成21年度以降「1月13日以降の最初の土曜日及び翌日の日曜日」と定めており、平成24年度入試では平成24年1月14日(土)、15日(日)となっています。


実施科目                  
期日 教科 科目 試験時間
平成24年
1月14日(土)
地理歴史 『世界史A』 『世界史B』
『日本史A』 『日本史B』
『地理A』  『地理B』
2科目選択
  9:30-11:40
1科目選択
 10:40-11:40
公民 『現代社会』 『倫理』
『政治・経済』 『倫理,政治・経済』
国語 『国語』 13:00-14:20
外国語 『英語』 『ドイツ語』 『フランス語』
『中国語』 『韓国語』
【筆記】
  15:10-16:30
【リスニング】(『英語』のみ)
  17:10-18:10
平成24年
1月15日(日)
理科 『理科総合A』 『理科総合B』
『物理Ⅰ』 『化学Ⅰ』
『生物Ⅰ』 『地学Ⅰ』
2科目選択
  9:30-11:40
1科目選択
 10:40-11:40
数学① 『数学Ⅰ』  『数学Ⅰ・数学A』 13:00-14:00
数学② 『数学Ⅱ』 『数学Ⅱ・数学B』
『工業数理基礎』 『簿記・会計』
『情報関係基礎』
14:50-15:50

国公立大学を受験する場合、基本的に『英語』『国語』 『数学Ⅰ・数学A』『数学Ⅱ・数学B』に加えて、理系は理科を2科目、地理歴史と公民の中から1科目、文系は理科を1科目、地理歴史と公民の中から2科目を受験する必要があります。


詳しくは 大学入試センター試験 をご覧ください。